Hello!!!!!! Buona tavola Tricolore ボナ タボラ トリコローレ

岐阜県大垣市にあるイタリアンベースの美味しいお食事とワインのお店です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

もっと告知をしなさい。

と世界に誇る岐阜のレコード×カフェOPUSの佐藤さんにご指導頂きました。

こんな素晴らしいイベントなんで宣伝せえへんの?
俺こういうのめっちゃ好きなんやわ~。 行かれへんけど…。

そうOMPA VOL.4OMPAweb480.jpg

ゲストEL SKUNK DI YAWDIE

いつもOMPAのボスHORIくんに頼りっぱなしです。
すみません。
そして、ありがとう。

スポンサーサイト
  1. 2009/05/25(月) 22:15:17|
  2. notice
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

THE MURAKUNIZA

各務原の村国座へ
OUR FAVORITE THINGSの顔合わせ件会議に参加してきました。
31367130_368447443.jpg

みなさんこれ絶対行った方がいいですよ。
アーティスト最高。ロケーション最高。
顔合わせは、飲食で出店するオーナーさんの顔合わせだったんですけど、
大の大人がわーわーきゃーきゃー。下見でテンションあがってました。
ブログにアップしようとたくさん写真撮ったんですが…

ダメだ。

僕の写真じゃ良さが伝わらん。
一応こんな感じ

飲食もすごいですよ。
詳しくは書けませんが、
アルコール50種とか、注文毎にハンドドリップでコーヒーとか、各務原の名産を使ったなんちゃらとか、外なのに本物のパスタとか。みなさんと仲良くなれてよかったです。

飲食のためにここまで足を運んでも損ない感じ。本当に。

アーティスト・ロケーションはもちろん最高ですが
役所の方々、出店する方々がみんなものすごく熱くて。
役所のお偉いさん方も話がすごく分かる人で、うちも頑張らないとなーって。

Soycafeやんちゃするぞー。いやいや頑張るぞー。

お偉いさんが「DJDJ」って連呼してたのが個人的に面白かった。

IMG_0351.jpg

  1. 2009/05/25(月) 21:58:52|
  2. diary
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

TPO

Time(時間)、Place(場所)、Occasion(場合)
は、大切だと常々思っています。

くるりの東京という曲に「季節に敏感でいたい」という歌詞があります。

別にナニと言う訳でなく、服装もそう。食事もそう。お酒もそう。

前回のブログにも書きましたが、友達に招かれたホームパーティーで
シャンパンから白ワイン。赤ワインに続き、もう一つ赤ワイン。
単純にだんだん濃くなっていくんですが、雰囲気もソレに比例して楽しく、会話が弾むんですよね。

少しニュアンスは違うんですけど、僕は何となく同じと解釈して
音楽にしてもMP3とかデータで聞くよりCDやレコードの方が聴ける。
こういう時、日本語は便利なもんで聞くと聴くと区別して使える。


うーん。
全くTPOの内容じゃないですけど…。くるりの下りはいらないし…。
でも、こういう事はいつも思っている事で休みで酔ってるっていう事でご理解して頂いて…

要するに
粋で乙な男でいたいということです。
IMG_0134.jpg

  1. 2009/05/25(月) 00:27:41|
  2. diary
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ホームパーティー

お友達に招待されて、ホームパーティー。
友達と言っても、姉の。 
でも、前々から知っていて旦那さんの転勤で大垣に最近越してきた。
なんでも、この夫婦はハンドメイドやDIYが大好きとの事。
1度お店に遊びに来てもらった時にお話してみると、本当いい人オーラが滲み出てて
「遊びに行って良いですか?」って快くOK。コーヒーやお酒も好きだそうで、意気投合で図々しくも、ほぼ初めて話してから2週間後にパーティー決行。

おうちは、本当近くて歩いても行けるぐらい。
僕は人の家が大好きなので、もうワクワク、ドキドキ。

「モデルルームや…。」
お家に上がらせてもらって、ずっとずっと思ってました。
IMG_0309.jpg
持ち寄りパーティーで乾杯前にパシャリ。

IMG_0302.jpg

ワインセラーなんかもあって、コルクは400以上あって~。
旦那さんはカメラも好きで、いろんな所に写真があったけど、脱帽プロ並み。
各所にこだわり雑貨・手作り雑貨があったけど、もうありすぎてこだわりすぎてて、写真撮りきれず…。

「モデルルームや…」
やっぱりまだ思ってますね~。

出てくるお酒もね・・。
スパークリングワインから始まって、白ワイン、赤ワイン、赤ワイン。
グラスにワインがなくなると、サッと注いでくれて。
この時ばっかは、
「レストランや…」って思いましたね。

IMG_0316.jpg

もももおとなしく、じゅんくんとお友達になりました。
IMG_0325.jpg

みんなで片付けた後に
デザート野生のイチゴ。お土産にはイチゴジャム。
IMG_0328.jpg

まだ、飲めるでしょ?って注いでくれたワインと一緒にブルーチーズ。

IMG_0334.jpg

これがまた、おいしくて。
もうお腹いっぱい飲んで、食べたと思ってもいけちゃうんです。

そんな夫婦の夢が将来カフェを開くこと。

どうか、近くで開店しませんように。IMG_0321.jpg



■欲しかった面白そうな本買いました。
IMG_0337.jpg
架空と空想
「失恋レストラン」で食べる「傷心の男が泣き言と一緒に食べる乳房型リゾット」
などなど。
バカだな~ってやつを本気のすごいシェフがしっかり作っちゃうっていうやつ。

IMG_0339.jpg

レモンの雑誌。写真もおしゃれ。
  1. 2009/05/18(月) 17:39:18|
  2. diary
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

えーと

Soycafeオープンして3年半。

いろいろみなさまのおかげで、いろんな事させてもらうことが出来ました。
写真個展、ハウスDJ、ライブ、クリエイターズマーケット、夏祭り、結婚式2次会、アフリカンライブ、パステル画教室、屋台出店

Soycafe発信のも、そうでないのも。
Soycafeは、公民館のような場所にしたいと思ってます。

誰でも出入り出来る。
多ジャンルの情報発信、交換。

さらには、普段興味のない分野の情報を得る事が出来、それに参加して広まったら最高だと思っています。

ただ、それってなかなかね。
難しいこと。だって、興味ないんだもんね。

僕は、初めて本格的なパスタを食べたのは調理の専門の時。
10年前。
高校の時なんて大垣なんかにパスタ食べられる所なんてなかったし、家のなんて多分所詮缶詰のミートソース。
専門の授業で食べたパスタ。
意味が分からない程、おいしかった。
でも、もしかしたら飲食の道に歩んでなかったら、ごはんはファミレスで済ませたりで、本物のパスタにまだ出会えてなかったかも…。
新しい事を知るのはうれしい。それが今まで全く味わうことのない物だったら、感動物。

料理だけじゃなくて、僕は初めてライブに行ったとき、初めてクラブに行ったとき、やっぱり感動した。 

いつもSoycafeの相方と話してる事。
なんとか、新しい人に広まらないかな~って。

DMばらまいても、webに告知しても
目に入る回数は増えるのかもしれないけど、
果たしてどうか? 答えは出ないですけどね。

僕たちSoycafeは、自分達がおいしいと思える事、楽しいと思える事を広げたいんですよねー。

OMPAとか、OUR FAVORITE THINGSとか本当に素敵なイベントです。

なかなか告知って難しいけど、僕的にはOMPAの事やゲストの事や、OUR FAVORITE THINGSにしても逆に全く音楽に興味ない人に来てもらいたいんですよね。
Soycafeにも食に興味ない人、バッチコイです。
それでも自信持って、両手広げて迎えれますよ。



  1. 2009/05/12(火) 17:24:06|
  2. diary
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本物

僕はカフェでコックさんをしている。
おいしい料理を出したい。
本物の料理を出したい。

よくテレビでなんかは、漁師さんとか「海で釣れてすぐさばいて食べるのが何よりおいしい。」と言う。
確かにね。
でもね。漁師は釣りのプロ。
料理はやっぱり調理師。
餅は餅屋。
シュチュエーション、ロケーションでおいしいものは違うが
僕は、前記よりもレストラン、ごはん屋さんで調理のプロが調理した料理の方がおいしいと思う。

あっ、書いてて気付いたけど
漁師の方は素材か。素材と料理は違うか…。

まっここまで書いたから続きも。

で、僕も本物の料理を出したい。
何が本物?
それは分からないけど、おいしい料理を食べると
まだまだ僕もこれからだと思う。
LEGARIA
Kante Manfila
なんかは、僕の中の本物。

誤解を承知で、批判もあるかもしれませんがあえて書きますと
うちは、カフェですがカフェ飯なんか出したくない。

どこまでいけば、本物か?
別に料理の鉄人を目指してはない。
けど、妥協したくない。
一生ゴールが見えない本物探し。

何でこんなブログ書いたか。
前のブログに書いたように,
LEGARIAに行った。
おいしかった。本当に。
口にして笑顔になった。

その反面、次の日妙に凹む。
おいしかったから。

負けたくない。
勝ち負けはそもそもないけど。


そんな中、
Soycafeでのヨガ教室で先生がレッスン前に、目を閉じて言うこと
「他人と比較することなく、自分を見つめる。」
「ヨガで痛みを受け入れるのも、手放すのも自由です。」と言う。

僕はこの言葉が好きです。この言葉を聞くとホッとして、この言葉で頑張ろうと思う。
だから、前記の事も僕は僕だから。
Soycafeは、Soycafeだから。
と、自分の本物を探せばいいと思え、やる気になる。
頑張れる。

IMG_0253.jpg


でも、少し前ヨガで、
仕事が忙しかったせいか、体が硬くレッスン中所々さぼった。
そしてレッスン後に
「今日は、痛みを手放したわ~」なんて、先生に言ったらIMG_0142.jpg
怒られた。
  1. 2009/05/11(月) 21:17:33|
  2. diary
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

LEGARIA

期間的には長くはないが、公私ともに大変お世話になった人。
料理に対しものすごくストイック。
本人には言ったことはないけど、憧れのシェフ。

そんなシェフが満を持して、お店をオープン。LEGARIA
IMG_0197.jpg

テレビ塔の近く。
IMG_0242.jpg

LEGARIAという名のトラットリア。
IMG_0207.jpg
ガラス張りのお店で白を基調としたシンプルな内装の中に遊び心で間接照明で演出。
席からは、厨房が見え料理のおいしい香りが漂って、もう待ちきれない感じ。
IMG_0208.jpg

IMG_0212.jpg


IMG_0232.jpg

IMG_0237.jpg


料理の説明はこの際省きます。ぜひ本物の味を食して下さい。
IMG_0239.jpg
もう何年ぶりだろう?みんなで再会するのは、前の職場の仲良しメンバー。
仲間とおいしい料理でお酒と会話は弾みます。
IMG_0203.jpg
こちら、シェフです。

うちは、結局ごはん屋さんだから。
食材にまずいものはない。 調理の仕方ひとつずつ。
シェフはよく言ってました。
今もずっと僕の心の中の大事にしてる事をシェフに教えてもらいました。

シェフは覚えてないかもしれないけど、働いてたとき僕に言ってました。
Tシャツとジーパンで本物の料理を出す、お店を開きたいって。

かっこよすぎるぐらい叶ってますね。
帰りに無理矢理エプロンもらってきました。IMG_0253.jpg

明日からこれ着て頑張ります。





  1. 2009/05/04(月) 13:47:12|
  2. diary
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ご冥福を



今yahooニュースで知り、涙が出ました。
Rest In Peace 忌野清志郎


  1. 2009/05/02(土) 23:19:45|
  2. diary
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

すごいの2つ

自分のブログに告知を出来るだけしたくない僕。
でも、これはやばいかもしれないのでチェックしてください。
本当に。

OMPAweb480.jpg
↑これ
会場Soycafeです。ご存じない方も多いのかもしれません。
ごめんなさい。僕もさっき初めて視聴しました。
はい。好きになりました。 それなら告知しないとって。

チェックして下さい。本当に!!損しません。
だから嫌なんです。自分の所の告知は。押し売りみたいで。

僕大好きなクボタタケシさんも大絶賛。
詳しくはこちら

HORIくん。僕はお客さんで行きたいんですよ。


そしてもう一つ。
31367130_368447443.jpg
所変わって各務原
所変わりますが、Soycafeも出店します。
やべえです。僕の好きな人ばかりです。
大きなフェス出来る感じです。
でも、チケット格安です。
SoycafeのBGM好きな人。行かなきゃ損。


以上告知ですが、僕はお客さんで行きたいです。
  1. 2009/05/01(金) 00:51:55|
  2. diary
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。