Hello!!!!!! Buona tavola Tricolore ボナ タボラ トリコローレ

岐阜県大垣市にあるイタリアンベースの美味しいお食事とワインのお店です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第18話

第16話
第17話

深く眠ってしまった新幹線の2時間はあっという間だった。
プラットホームの売店で買ったHOTの缶コーヒーはすっかり冷めていた。

電車に乗り継いで30分。このぎゅうぎゅうに押し込まれた鉄の固まりに身を任せて。
天国へ連れて行ってくれるのか、地獄に連れて行ってくれるのか今の俺にはどうでもいいが、なんだか気分は高揚している。
こんな気持ちは初めてかもしれない。


10年ぶりに俺の田舎に着いた。
10年前から10年経った田舎は、20世紀から21世紀と時を経てなんだか街に様変わりしていた。


俺がただ吸って吐いている内に
俺の育った田舎は、俺の知らない俺の街(いなか)になってしまっていた。


俺の街(いなか)の駅は、街らしく立派な駅ビルになっていた。
東京と比べると、それは比べるに値しないくらい低いが
街(いなか)のそれは誇らしげな顔でそびえ立っている。


たけるの店が開くにはまだまだ時間がある。


俺は駅ビルをエレベーターを使わず、10年を噛みしめる様に階段を1段ずつ上がった。
何も考えることなく、時間を余してる俺はゆっくり上に上がった。

最上階の光が見えた。
展望室というものがある。

10年を噛みしめる様に、街を見渡した。
街になった街(いなか)は、東京と比べると空が広くまた綺麗だった。

なんだか安心した。


高く美しい空を見渡せるこの場で、不似合いな匂いが鼻をさす。

煙草だ。
この公共の場で煙草を吸う男がいる。

平日の午前中の時間も場所もこれまた不似合いなスーツを着た男が
俺の街の景色に向かってため息をつくように煙草の煙を吐き出している


  1. 2009/06/21(日) 11:44:58|
  2. a novel (coffee cup)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<第21話 | ホーム | 第15話>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://count123456.blog73.fc2.com/tb.php/45-d7a96e25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。